ジム モリスン

アラバマ ソングは、ドア-ズで知りましたが、D.ボウイ等も、取りあげてます。 ドイツの作曲者の、クルト ワイルさんの曲と記されてました。劇作家の、ベルトルト プレヒトさんの舞台劇、マホガニー市の興亡、の中で娼婦役のロッテ レ-二ャ-さんが、ベルリン公演で歌ったと記されてました。ジム モリスンは文学、演劇に造詣が深いので、この歌を、ファ-ストに入れたような気がします。D.ボウイさんの動画もみましが、自身のもののように見事に表現してます。詞の内容は社会風刺と、すこしコミカルな表現で、社会に期待せず、今をいきる自己に完結するような事を表している気がします。 ロックの今を生きる、にすこし共通するような。🎵

投稿者: toshiyu03site

皆様と想い出の曲を、語り合いたいとおもいます。よろしくお願いいたします🎵

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。