冬はつとめて

冬はつとめて。雪の降りたるは いふべきにもあらず、霜のいと白きも、また さらでもいと寒きに、火など急ぎおこして、炭もてわたるも、いとつきづきし。昼になりて、ぬるくゆるびもていけば、火ばちの火も白き灰がちになりてわろし。

寒い冬の朝はやく、文を書き初めて、昼頃になってきたら、暖かくなってきて、緊張感がなくなってきて、考えがまわらず、だらしない感じになりました。 あぁ、そういう事か~ 流石、 清少納言様

いやいや、そういう事ではないです、冬は、朝早くが、冬らしい、という事です。 はい。

童謡唱歌の、⛄️雪やこんこ、🎵は かわいい歌です、里山に降る雪の中で、駆け回る、子ども達の情景も、すっかり少なくなりました。

投稿者: toshiyu03site

皆様と想い出の曲を、語り合いたいとおもいます。よろしくお願いいたします🎵

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。