雪の降るまちを

幼き頃に、おぼえた、雪の降るまちを🎵は、子どもの頃は、もの悲しい、遠い国の歌と思い、うたってました、短調のメロディーが、子どもながらに、少しさびしい気もちになったものです、この季節には、想い出の歌として、心に残る、いい曲です🎵 ショパンの、幻想曲 へ 短調、作品49、にインスパイアを受けられたのでしょうか? 遠いくにから~、のところで、この曲の場面が、変わるイメージが、素晴らしいです🎵 作曲者の中田善直先生は、日本人の心に残る、童謡唱歌を多く残されています、めだかの学校や、遠足のとき、バスの中で、先生や皆で歌った、ゆうらんバス🚌の歌も、懐かしい想い出の歌です。

投稿者: toshiyu03site

皆様と想い出の曲を、語り合いたいとおもいます。よろしくお願いいたします🎵

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。