ヘンリー マンシ-二

映画音楽の巨匠、ヘンリ- マンシ-二さんの数々の曲の中で、酒と薔薇の日々、ム-ン リバーなどが好きです。ひまわり、は音楽も、ストーリーも、ソフィア ロ-レンさんの演技もすばらしく、涙のとまらない作品でした。ピンク パンサーのテ-マは、彼が、ベッドから、落ちた時、出だしのリズムと音がヒラメイタという、エピソードを語られておられた記憶があります。偉大な音楽家です。

ジャングル大帝

子供のころ、ジャングル大帝をかかさずみてました。その頃は、オ-プニングの壮大な音楽も、挿入歌、主題歌、レオの歌も、なにも考えず、口ずさんだりしてました。のちに、レオの歌は、弘田三枝子さん、全体的音楽監修制作は、冨田勲さん、と知りました。冨田勲さん、は亡くなられましが、多くの子供達に夢を与えていただき、こころから、感謝致します。

天使の誘惑

小学生のころ、黛ジュンさんの、天使の誘惑が、大ヒットしてました。子供心に、そのメロディーに感動したのを覚えてます。詞は、なかにし礼先生です、せつない歌詞の内容の中にも明るさがあり、すばらしい曲です。🎵

古い日記

和田アキ子さんの、古い日記は、名曲です❗️バックもソウルフルで、歌詞も歌謡曲としては、挑戦的で、さすが、安いかずみさんです。 すねたような暮らしかた、恋の小さなアパートで‼️なんて、決まってました❗️